お電話によるお問い合わせはこちら 0774-64-3538 平日10:00~23:00 無料体験受付はコチラ

成績でお悩みの中高生のみなさん、保護者の方々。私が責任を持って成績アップできるようにします。

代表 / 大場 基生

同志社大学卒。子どもたちに「自ら学ぶ喜び」を感じながら成長してほしいと思い個別英数学院を2002年に設立。
これまで多くの生徒の指導にあたる。趣味は釣りとドライブ。息子2人の父でもある。

代表からのメッセージ

まずは無料体験授業で
ご実感下さい。

詳しくはこちら
成績が上がる21のポイント 喜びの声をたくさん頂いております
個別英数学院オフィシャルブログ 教室の出来事を更新!!

最新情報

<個別英数学院ブログ>講師からのメッセージ 2月号

2020年03月16日(月)

当塾の塾報には毎月講師からのメッセージを載せています。
f:id:eisuu:20190419134435j:plain
今月のQuestion
【高3になる前に完了すべきこととその理由】
 
当塾講師陣のうち、2名に回答してもらいました。
 
<Answer>
社会系・理科系教科の暗記です。
人物の名前や年号、公式などを短期間で確実に覚えて知識を定着させるのは簡単なことではありません。
だからこそ今までに習ったことは覚えてしまいましょう。
一度しっかり覚えれば、忘れてしまっても復習で思い出すことができます。
毎回の定期テストや小テストに向けてしっかりと勉強することも大切です。
個別英数学院では、授業科目はもちろん他教科のテスト対策も出来るので理科や社会も勉強することができます。
様々なコンテンツを活用して受験に向けてコツコツと勉強していきましょう。
齋藤 英里加 同志社女子大学 学芸学部

<Answer>
まずは志望校が決まっていることです。
そして1,2年生で学習した内容を全て復習し、進路についてもしっかり調べておきましょう。
ここ数年の私立大の難化傾向については、しっかり調べておいた方がいいです。
また、志望大学の赤本で問題の出題傾向や難易度を知ることで、受験勉強の方向性を定めることができます。
個別英数学院では、自分にあったWEB教材などを活用して効率的に復習することができます。
また、進路を安心して相談できる塾長や講師もいます。
目標・進路を実現するために、しっかり計画的に頑張りましょう!
諸井 空 同志社大学 理工学部
 
f:id:eisuu:20200316212715j:plain

※個別英数学院Facebookページへの『いいね!』をよろしくお願いします(*^^)v
 
インターネットからの資料請求お問い合わせはこちら 0774-64-3538