お電話によるお問い合わせはこちら 0774-64-3538 平日10:00~23:00 無料体験受付はコチラ

成績でお悩みの中高生のみなさん、保護者の方々。私が責任を持って成績アップできるようにします。

代表 / 大場 基生

同志社大学卒。子どもたちに「自ら学ぶ喜び」を感じながら成長してほしいと思い個別英数学院を2002年に設立。
これまで多くの生徒の指導にあたる。趣味は釣りとドライブ。息子2人の父でもある。

代表からのメッセージ

まずは無料体験授業で
ご実感下さい。

詳しくはこちら
成績が上がる21のポイント 喜びの声をたくさん頂いております
個別英数学院オフィシャルブログ 教室の出来事を更新!!

最新情報

<個別英数学院ブログ>講師からのメッセージ 4月号

2019年04月16日(火)

当塾の塾報には毎月講師からのメッセージを載せています。
 
今月のQuestion
【勉強の仕方アドバイス(中学数学版)】
 
当塾講師陣のうち、2名に回答してもらいました。
 
<Answer>
数学は前学年で学習したこととの繋がりがあるので、前学年の内容がしっかりと理解できているかどうかが大きなポイントになると思います。
例えば、中学2年生であれば、中学1年で習った「比例・反比例」が理解できていないまま、中学2年の「一次関数」の単元を学習しようと思っても、理解しづらいと思います。
個別英数学院では一人ひとりの理解や進捗に応じて効率的に学習を進められるので、理解が十分でない単元があれば、一緒にこの春しっかりと復習をしていきましょうね!
齋藤 琴子 関西学院大学 教育学部
 
<Answer>
数学の勉強方法はたくさんの問題を解くことがベストです。
加減乗除の計算が素早く解けるのは、小学生のころからこれまでに繰り返したくさん解いてきたからです。
それと同様に、方程式や図形の問題なども多くの問題数をこなすことで、解法の道筋が見えてきて素早く正確に解けるようになります。
塾の宿題で演習するのはもちろんのこと、個別英数学院には色々な問題集があるので、
自習に来てどんどん問題を解いていきましょう!
分からないところは僕たち講師に質問して、すっきりさせていきましょう。
山田 紘丘 同志社大学 理工学部
 
f:id:eisuu:20190416150323j:plain
※個別英数学院Facebookページへの『いいね!』をよろしくお願いします(*^^)v
インターネットからの資料請求お問い合わせはこちら 0774-64-3538