お電話によるお問い合わせはこちら 0774-64-3538 平日10:00~23:00 無料体験受付はコチラ

成績でお悩みの中高生のみなさん、保護者の方々。私が責任を持って成績アップできるようにします。

代表 / 大場 基生

同志社大学卒。子どもたちに「自ら学ぶ喜び」を感じながら成長してほしいと思い個別英数学院を2002年に設立。
これまで多くの生徒の指導にあたる。趣味は釣りとドライブ。息子2人の父でもある。

代表からのメッセージ

まずは無料体験授業で
ご実感下さい。

詳しくはこちら
成績が上がる21のポイント 喜びの声をたくさん頂いております
個別英数学院オフィシャルブログ 教室の出来事を更新!!

最新情報

<個別英数学院ブログ>講師からのメッセージ 2月号

2019年02月15日(金)

当塾の塾報には毎月講師からのメッセージを載せています。
 
今月のQuestion
【高3になる前に完了すべきこととその理由】
 
当塾講師陣のうち、2名に回答してもらいました。
 
<Answer>
各教科の基礎を完成させておくことだと思います。
高3になると模試を受ける機会が多くなりますが、基礎を安定させていないとなかなか思うような結果を出すことができません。
だから高3までに基礎を完成させていれば、高3の1年間は自信を持って演習を繰り返すことができます。
英語であれば今持っている英文法・英単語の問題集を3回繰り返して終わらせましょう。
また個別英数学院で効率良い勉強法を身に付けて一緒に基礎固めをしていきましょう!
松山 綾香 同志社女子大学 現代社会学部
 
<Answer>
高3前になる前に完了すべきとことは、早い段階で志望校の赤本に一度チャレンジしてみることです。
理由は大学入試では、高校入試のように皆が同じ問題を解くのではなく、志望校の受験方式や学部学科ごとに出題形式・傾向・難易度が大きく異なるので、これから志望校を受験するためにどのような勉強をしていけば良いかを明確にすることができるからです。
行動は早いに越したことはありません。
志望大学の赤本や情報などは最新の情報がいつでも手に入る個別英数学院をフル活用して収集しましょう。
田中 佑樹 京都産業大学 理学部
 
f:id:eisuu:20190215204924j:plain
 
※個別英数学院Facebookページへの『いいね!』をよろしくお願いします(*^^)v
インターネットからの資料請求お問い合わせはこちら 0774-64-3538