お電話によるお問い合わせはこちら 0774-64-3538 平日10:00~23:00 無料体験受付はコチラ

成績でお悩みの中高生のみなさん、保護者の方々。私が責任を持って成績アップできるようにします。

代表 / 大場 基生

同志社大学卒。子どもたちに「自ら学ぶ喜び」を感じながら成長してほしいと思い個別英数学院を2002年に設立。
これまで多くの生徒の指導にあたる。趣味は釣りとドライブ。息子2人の父でもある。

代表からのメッセージ

まずは無料体験授業で
ご実感下さい。

詳しくはこちら
成績が上がる21のポイント 喜びの声をたくさん頂いております
個別英数学院オフィシャルブログ 教室の出来事を更新!!

最新情報

<個別英数学院ブログ>講師からのメッセージ 10月号

2018年10月14日(日)

当塾の塾報には毎月講師からのメッセージを載せています。
 
【今月のQuestion】
ここぞという時に実力を発揮するには?
 
当塾講師陣のうち、2名に回答してもらいました。
 
<Answer>
ここぞというときに実力を発揮するには、普段からコツコツと勉強に取り組んでいることだと思います。
 
普段からコツコツと勉強に取り組んでいるという自信が本番での実力に繋がるのだと思います。
 
塾の自習時間を活用してコツコツとまとめノートなどを作れば、自分の努力が一目で分かるので、きっと自信に繋がることと思います。
 
また効率の良いまとめノートの作り方をアドバイスします。
 
一緒に頑張っていきましょう!
 
齋藤 琴子 関西学院大学 教育学部
 
<Answer>
受験生の場合になりますが、本番に実力を発揮するためには、本番を想定した取り組みが大切です。
 
受験本番はとても緊張するものです。
 
緊張によって普段の力が発揮できない場合もあります。
 
そういった環境に慣れるためにも模擬試験を何度も受験することをお勧めします。
 
また、過去問を解く時にも時間を守り、本番のつもりで取り組むことが大切です。
 
個別英数学院では、中3生は年末から過去問の予行演習コースがあります。
 
しっかり活用すれば必ず本番で優位に立てますよ!
 
山田 紘丘 同志社大学 理工学部
 
f:id:eisuu:20181014143753j:plain
インターネットからの資料請求お問い合わせはこちら 0774-64-3538